背中ニキビの主な原因は、シャンプーやリンスなどの洗浄剤によるすすぎ残しが原因であるということが多いです。
他には、背中ニキビができやすい環境としては、寝汗によるものも多いです。

最近、私はネットをしていたらおもしろい物を見つけたんです。
背中ニキビにはノンシリコンシャンプーがイイというのを。

どこからそんなウワサがたったのかは不明なのですが。
面白いので、調べてみることにしました。

【どうしてノンシリコンが背中ニキビの改善へとつながるのか?】

背中ニキビの原因は、すすぎ残しとしましたが。
その原因は、成分によるもの。ノンシリコンシャンプーでないシャンプーは
色々な成分が使われていて、肌への刺激が強いものが多いのです。
そのため、肌を守ってくれるセラミド(肌のバリア)をも破壊してしまい、
さらにはお肌に必要な皮脂まで奪ってしまうのです。

【シリコンは肌に残りやすい?】

髪のサラサラ感を出すためにシリコンが使われていることが多い
シャンプー。そのため、ノンシリコンだとキシキシして嫌だという人も
少なくはありません。しかし、髪の膜として貼りたいシリコンが
背中に付着してしまうと、お肌に残りやすくなり。毛穴がつまって、ニキビができやすくなってしまうのです。

【背中ニキビを改善するには】

背中ニキビを改善する方法として、すすぎ残しをせずにしっかりと
洗い流すことが一番の近道です。それでも、できてしまう場合は、
ノンシリコンシャンプーに切り替えてみるのも悪くはないでしょう。